渋滞などに巻き込まれた時への備え

行楽地に向かう時、里帰りをする時などに必ずと言っていいほどついて回るのが渋滞です。また、郊外に向かってドライブしている時、周りには自然だけで、お店が一軒も見当たらないといった状況に置かれることもあります。今あげた状況で一番困るのがトイレです。渋滞に巻き込まれた場合はお店やサービスエリアに入ることもままなりませんし、事前の多い地域を走行している場合はそもそもはいるお店が見当たらないと言ったことはよくあることです。

冬景色02

そういった状況で役立つのが携帯用トイレです。さすがに渋滞時にドライバーが用を足すというわけにはいきませんが、安全な場所に駐車して利用すれば、緊急時にこれほど便利なものはありません。気になるのは、用を足した後に排泄物を乗せて運転して、臭いなどは大丈夫かということですが、消臭成分を含んだものや飛散を防いだり、処理を簡単にしたりするために排泄物を凝固させる成分を含んだものがあるので、その点は心配ありません。これは、使用後の処理に関連するものですが、使用したものを自宅やお店のごみ箱に捨てずに、きちんとトイレで処理しましょう。長距離ドライブでガス欠と並んで困るのがトイレですが、携帯用トイレを持っていくことで問題は解決できるので、ご利用してみてはいかがでしょうか。

コメントは受け付けていません。